介護予防デイサービス SAKURA-SAKU

訪問看護ステーション

地域の皆さまが、住み慣れたご家庭で
安心して療養生活が送れるようお手伝いします。

訪問看護とは?

看護師やリハビリスタッフが、ご自宅までお伺いし看護やリハビリをいたします。
かかりつけの医師の指示のもと、連携をとりながら訪問看護を行っていきます。

外来で通院なさっている方が、ご家庭や地域社会で生活出来るよう援助することを目的としています。
医師・看護師・精神保健福祉士・作業療法士等と話し合いながら、ご家庭や地域で生活する支援をいたします。

一般の看護サービスの主な内容

《 対象となる方 》

要介護認定を受けている方、又は一定の障がい・病状がある方で、かかりつけ医が訪問看護を必要と認めた方がご利用になることができます。

日常生活のお世話

食事介助

身体の清拭・
入浴介助

排泄の援助

寝たきり、
床ずれ予防

医師の指示による医療処置

床ずれなど創部の処置

服薬管理、指導

医療機器やカテーテル
等の管理

リハビリテーション

日常生活動作の訓練

運動指導・訓練

介護用品の使い方・
訓練など

介護相談

病状、介護、日常生活
に関する相談、支援

精神的支援・介護者の
健康管理

福祉用具や住宅改修
の相談 

精神科訪問看護

 外来で通院なさっている方が、ご家庭や地域社会で生活出来るよう援助することを目的としています。
医師・看護師・精神保健福祉士・作業療法士等と話し合いながら、ご家庭や地域で生活する支援をいたします。

このような方にご利用されています

  • 病気とお付き合いしながら地域での生活を継続しようとしている方
  • 病気に不安を持っている方
  • 治療を続けることが途絶えがちになっている方
  • 日常生活の様々な不安を抱いている方
  • ご自宅での活動量が減り運動不足となっている方
  • 認知症状のある方
  •   ...など

療養上のアドバイス

  • 症状やその対応について
  • 病気について
  • 薬の飲み方や通院について

日常生活上の支援やアドバイス

  • 家庭での過ごし方について
  • 生活上の困りごとについて
  • 対人関係やコミュニケーション
  • 経済的な問題について

その他

  • 福祉サービスの利用の仕方について
  •   ...など

ご利用について

ご利用までの流れ

ご相談

居宅介護支援事業所のケアマネジャーまでご相談ください。
ご本人やご家族の代行で、役所へ申請手続きを致します。

ご説明

ケアマネジャーがご自宅へ訪問し、お話をお伺いしたうえで介護保険やケアプランなどについてご説明いたします。
ご利用がお決まりになったら、居宅介護支援事業所との契約を交わします。

申請

役所に介護保険の申請を行います。後日、認定員がご自宅に訪問し介護認定調査が行なわれ、認定結果が郵便で送られてきます。

利用開始

各サービスの事業所と契約し、サービスの提供が開始されます。

営業日時

営業日
月曜日~土曜日
時間
09:00~18:00
休み
日曜日・祝日
※訪問予定日及び緊急の場合は、この限りではありません。

ご利用料金

医療保険ご利用の方
各種保険の種類によって料金は異なります。
自立支援医療制度
利用できます。
介護保険でご利用の場合
利用料1~3割負担。
訪問時間により料金は異なります。

緊急時の連絡体制

当ステーションは、24時間の緊急の連絡対応がとれるサポート体制をとっています。
緊急時や困ったときはお気軽にお電話ください。

訪問看護ステーション サクラ-サク

緊急時 24時間対応
介護保険事業所番号/4460190608